川北NEWS

2017年1月の記事一覧

書道部が地元小学校で書き初め指導

 1月5日(木)、本校書道部生徒7名が、地元の木曽呂小学校の3年生から6年生までの児童38名を対象に、書き初め指導ボランティアを行いました。児童の皆さんはとても熱心に練習に励んでいました。本校生徒も気づいた点を丁寧にアドバイスしていました。教えることで、自分自身の良い勉強になったようでした。

<児童の感想(抜粋)>
・細かいところまで教えてもらってわかりやすかった。(小6)
・教えてもらったことをすぐに作品に生かしたい。(小6)
・自分がうまくできないところを教えてもらって書いてみたら、すぐに周りの人に褒められてうれしかった。(小3)
<本校生徒の感想(抜粋)>
・皆さん上手なので驚いた。皆さん素直で教えていて楽しかった。
・アドバイスをするタイミング、声をかけた後の反応を待つ間の取り方などが難しかった。
・教えることで、自分自身もとても良い勉強になった。