書道部NEWS

2023年7月の記事一覧

篆刻(落款印の作成)

 書道では自分の作品に落款印を押します。落款印は自分で自分の名前の文字を石に刻んで作ります。先日、1年生はこれから使う落款印を彫りました。

 最初に書道の先生から説明を受けました。生徒たちは、先ず、彫る名前の書体をいろいろ調べ、どの書体にするか決めました。それを紙に書き写し、裏表を反対にして石にセロテープで貼り付けました。その紙を黄色のマジックインクで塗りつぶしました。紙をはがすと石に文字が写ります。写った文字を篆刻刀で削って完成させました。

 

その時の様子の写真です。