書道部NEWS

2021年3月の記事一覧

送別会(3年生を送る会)

 3月15日(月)に送別会(3年生を送る会)を行いました。その会の中の「部活動の後輩から卒業する先輩へのメッセージ」は、毎年、ビデオを作成して体育館のプロジェクターで流します。下の写真は、そのビデオを作成する様子です。先輩へ贈る言葉、パフォーマンスで書く文字、流す音楽を2年生4人で考え、文字を書くための板の準備を1,2年生全員で行いました。パフォーマンスで書いた文字は「勇猛果敢」でした。2年生4人が書きました。1年生はいたの後ろで板を支えていました。書き終わると足の裏は墨で真っ黒になりました。黒い足の裏をカメラに向けて1枚撮りました。

 

皆勤賞の賞状

 本校では、3年間の皆勤賞の賞状は、賞状の名前を書く専門の方に頼んでいますが、1年生、2年生、3年生とも1年間の皆勤賞の賞状の名前は書道部の生徒が書くことになっています。本校の1月31日までの皆勤の生徒は、1年生211名、2年生201名、3年生127名で、合計539名でした。そのうち、3人の担任の先生が合計67名分の名前を書くのを手伝ってくれました。書道部の生徒8名で472名分の賞状を書き上げました。一人当たり59名分に当たります。一人の生徒の名前を書くにも何回も練習した後で賞状に名前を書いていきました。書いた後でも自分で納得のいかない賞状や書道の先生に点検してもらい書き直した方がいいと言われたものは書き直しました。最終的に仕上がるまでに約1,200枚の賞状に名前を書き納得のいくものを各学年に渡しました。以下の写真は、書く前の練習風景、賞状への記入風景、書き上がった賞状を並べた様子です。本当に多くの努力を払ってやっと出来上がりました。