川北NEWS

2021年3月の記事一覧

オンライン難関大セミナーを行いました

昨年度卒業生でこの春名古屋大学に合格したOBと、秋田県の国際教養大学新2年生になるOBをオンラインでつなぎ、本校生徒向けに話をしてもらいました。

 

昼休みの15分や朝7時に登校して学習することで忙しい毎日の学習時間を確保することや、定期考査の勉強が受験勉強でもあること、特別なことではなく学校の教材を使って基礎基本を固めること、多くの科目の勉強が気持ちの切り替えになることなど、具体的なアドバイスをもらいました。

入学許可候補者説明会が開かれました。

3月19日(金)入学許可候補者説明会が開かれました。新型コロナウイルス感染防止対策のために、間隔をとって入場していただき、教室で少人数に分けて実施しました。

始めは行列が長くなり、お待たせしてしまいました。

 

体育館での物品販売です。場所を広く使って販売してもらいました。

 

その後教室で20組ずつ、オンラインを併用しての説明会を実施します。

 

 

格技場では体育着の採寸、会計を行います。

 

今年はもう桜も開花していました。

4月の入学式でお待ちしています。

【2学年】 卒業生を囲む会が行われました

昨日、卒業式を終えた45期生が30名以上来校し、分野に分かれ受験期の心構えや部活と受験勉強の両立方法を中心に懇談を行いました。1つの分野に複数名の卒業生がいるので、少人数の座談会形式で熱心に先輩の話を聞いていました。

   

    メモをしながら真剣に聞いています。

 

   

    少人数なので質問もしやすく、色々な話を聞くことができました。

 

   

    全19分野あるので、3年生の教室も使用しています。

    黒板には昨日(卒業式)の黒板アートが残っています。

令和2年度 第45回卒業証書授与式が行われました。

3月17日(水)さわやかな天気の下で第45回卒業証書授与式が行われました。358名の卒業生が巣立っていきました。

担任が先導して、卒業生が入場します。

 

卒業証書授与 一人一人、校長より卒業証書を受け取ります。おめでとう!

 

答辞 卒業生代表から思い出の詰まった感謝の言葉が述べられました。

 

退場時は担任は先導しません。卒業生たちが自分で歩んでいきます。

この日、358名の卒業生が本校を巣立ちました。おめでとう!これからの活躍を祈ります。

 

高校入試の合格発表がありました。

3月8日(月)埼玉県の公立高校の合格発表がありました。今年はホームページの発表後に合格者の番号の掲示がありました。

 

今年は合格者はホームページでわかっているので、皆さん落ち着いた雰囲気でした。合格者の皆さん、おめでとうございます。