川北NEWS

2018年6月の記事一覧

第1回リベラルゼミを開催

 6月23日(土)、土曜授業実施日の午後に、今年度第1回のリベラルゼミを開催しました。
 今回は、東京大学大学院公共政策学教育部公共政策学専攻の松本淳志氏をお招きし、「大学生って自由なの?~政策立案的な「自由」の意義も含めて~」という演題で講義をしていただきました。
 松本氏からは、主に、大学での学びに関するお話と専門である公共政策学に関するお話をいただきました。公共政策学については、タブレット教育や禁煙プログラム等の具体的政策を例に、課題解決のための政策の立案、実行やその効果検証の方法についてお話をいただき、参加した生徒たちは、熱心に耳を傾けていました。