44期日誌

3学年 難関大セミナー

 3学年では希望者が参加する難関大セミナーの一環として、各自が持ち寄った過去問研究シートによる学び合いを行いました。この学び合いは3年前の先輩方から始まった取り組みです。教員が受験問題の解説をするわけではなく、生徒同士で難問に取り組み、学び合う時間です。志望する系統毎に分かれ、今回も活発な意見や質問が飛び交い、有意義な学習時間となりました。受験勉強のほとんどは1人での自学がほとんどとなりますが、今年の3年生はこれまでに3回の学び合いを通し、受験生として成長してきました。今後、自立した受験生として飛躍することを期待しています。

難関大セミナー

 

 

 

 

 なお、難関大セミナーは2年生の冬から始まり、これまでに計7回実施してきました。