吹奏楽部NEWS

ジョイントコンサートが開催されました

 

年も押し迫る12月28日に新座市民会館にて、「第7回ジョイントコンサート」が開催されました。

 この会は、朝霞西高校、川口北高校、川越東高校、所沢北高校、和光国際高校(五十音順)の5校が集まって年末に開催している演奏会です。普段はクリスマス前後ですが、今年は少し遅めで28日となりました。

 川口北高校は、一昨年の第5回から参加させていただいています。 川口北高校は、2番目に登場して、冬季演奏会で演奏予定の「マーチ ブルー・スカイ」を演奏。2曲目からはみなさんに楽しんでいただけ利用にポップスを演奏。「Official髭男dismメドレー」、「怪物」と会場を盛り上げました。「怪物」では、カラフルなポンチョを身にまとい会場も手拍子をしてくれて楽しく演奏することができました。

 また、この演奏会の良いところは、それぞれの団体が順番に演奏するだけではなく、合同バンドで5校の生徒が混ざって演奏することです。今までは、1年生、2年生それぞれ全員での巨大バンドでしたが、前回と今回は感染予防の観点から、各学年それぞれA,Bの二チームに分かれて4バンドでの演奏となりました。

それでも、各学校で行われているパート練習の様子や、各学校の先生方の合奏など普段できない貴重な経験をつむことができました。本番でもチューニングなどもステージ上で行うので、違うチームのメンバーもバリエーション豊かな練習風景を垣間見ることができました。演奏もそれぞれの持ち味を生かしていて、お客さんも満足している様子でした。

これをきっかけにそれぞれの学校と交流を行い、切磋琢磨して定演やコンクールでいい演奏をしていきたいと思います。