吹奏楽部NEWS

協同病院建設まつりに参加しました

 去る、12月4日(土)に、学校の目の前にある。協同病院の「建設まつり」に音楽部と一緒に出演させていただきました。今回、2年生が試験前で部活動ができない期間だったので、1年生のみの参加となりました。
 今回、参加した1年生の感想をお届けします。


 今回の「協同病院建設まつり」は、初めて1年生13人だけでの演 奏でした。選曲や日程決め、練習の進行など、 今まで先輩方がやってくださっていたことを自分たちでやらなくて はいけなかったので、大変な事も多くありました。 それぞれがやるべきことをやって本番に向けて準備しました。 本番までの練習時間は短く、 練習場所もままならないという厳しい条件でしたが、 全員で協力したことで、より仲が深まったと思います。

当日は天気にも恵まれ、普段、 聴いていただく機会が少ない小さな子供やご年配の方まで幅広い年 代の方に聴いていただけて、 私たち自身も楽しんで演奏することができました。 また、音楽部の4人の1年生にも協力していただき、「カイト」、 「負けないで」「学園天国」を一緒に歌ってもらいました。 歌が入ることで盛り上がる演奏になりました。

  医療従事者の方々には、 新型コロナウイルスに関して以外にも日頃からとてもお世話になっ ています。 このような形で感謝の気持ちを伝えることができてよかったです。

 病院スタッフのみなさん、3年生の先輩方にも、 楽器運搬やセッティングなど色々と手伝ってくださいました。 人数も少なく心配していたのですが非常に助かりました。

 最後に、地域の方々に私たちの演奏を届けることができて、 とても嬉しかったです。 この経験を生かしてこれからの活動につなげていきます。 素敵な演奏の機会いただきをありがとうございました。

 

1年Euph