川北NEWS

9月17日(木) 体育祭が行われました。

9月17日(木) 体育祭が行われました。 

今年は新型コロナ感染防止のため、種目の変更、競技中以外はマスク着用、保護者の参観もなしなどの対策を取った上で実施しました。

この日は天気も曇りでしたが、まずまずの体育祭日和でした。

 

100メートル走は、いつもと同じく実施です。

 

全員リレー 順位がめまぐるしく入れ替わります。

 

3年生女子 アンカーにバトンが渡ります。

 

「最後、頼む!」「おう、任せとけ!」

 

学年種目は今年は、男子は騎馬戦や棒倒しに代えて、テニスボールを網に向かって打ちます。入った個数が得点です。

女子は棒引きに代えて、打ったテニスボールをコーンに入れます。結構難しいです。

 

1年生大縄跳び 人数を半分に減らし、1クラス前半組と後半組で2回飛びます。

 

2年生大縄跳び 半分の20人でも始めはひっかかりがちです。

 

3年生です。高校生活最後の大縄跳び。

 

最後の種目 9色対抗リレー 色のブロックごとに学年、男女混合で走ります。

 

多くの行事が中止される中、各所の御協力を得て体育祭が実施できたことに感謝いたします。