川北NEWS

1年生でカルタ大会が開かれました。

1月21日(木)1学年で、カルタ大会(百人一首大会)が開かれました。新型コロナウィルス感染防止対策で間隔をとり、手袋をはめ、「ハイッ」という声をあげずに行いました。

 

手前は体育館ステージです。間隔をとるために、いつもは使わない体育館のステージも使いました。

 

中2階の卓球場も使います。

 

そして柔道場、剣道場も使い、「密」にならないようにしています。

 

手袋した手で、声を上げずに、それでも素早く、「ハイッ」=心の声

 

「あった!」静かな大会でしたが充実していました。

 

今回、中止も考えましたが、1年生の国語科の先生方を中心に、努力や工夫を重ねておかげさまで実施できました。コロナ禍の中ですが、できることは取り組んでいきたいと思います。