図書館ブログ

図書館ブログ

東日本大震災 関連図書展示

あの日から10年。

東日本大震災、防災、地震に関する本を2階東側渡り廊下で展示しています。

生徒が作成したポップも一緒に展示しています。

当時幼く、現在高校生になった彼らは震災関連図書を読み、何を思ったのでしょうか。

 

川口市の防災本も配布しています。ご自由にお持ちください。

東日本大震災展示①東日本大震災展示②

Library News(としょかん通信)12月号&11月特別号(1学年図書委員作成)を公開しました

ホームページ上のとしょかん通信のページに、Library News(としょかん通信と新着図書案内)12月号と1学年図書委員が作成した特別号を公開しました。

特別号では、10月に行われた1学年のビブリオバトルの各クラスチャンプ本を紹介しています。

図書委員がチャンプ本発表者に行ったインタビューも掲載しています。

チャンプ本は現在、1学年の昇降口に展示しています。

クラスメイトと担任の先生からのコメント、発表者が作成した本のポップも一緒に展示しています。

ポップはどれも力作揃いです。

1学年ビブリオバトル展示

 

イベント:本のしりとり、新語・流行語大賞予想

11月2日~11月30日の1か月間、図書館では本のしりとりを開催しました。

ルールは、本のタイトルでしりとりをしていく、というシンプルなものです。

「しりとり」の「り」から始まり、最終日には「ん」で終了しました。

多くの生徒、先生方が参加してくれました。

図書館の中を散策しながら、しりとりの続きを考えている生徒もいました。

小説だけでなく、絵本、新書、まんが、古典文学など様々な本のタイトルが続きました。

しりとりの本をきっかけに、ぜひ読書の幅を広げてほしいです。

本のしりとり

また、同時期に新語・流行語大賞の予想もしてもらっていました。

今年の大賞語は「3密」でしたが、

事前の生徒予想では、「愛の不時着愛の不時着/第4次韓流ブーム」が一番多く得票数を集めました。

新語・流行語大賞予想

雑誌付録じゃんけん大会

11月11日(水)の昼休みに図書館で雑誌の付録配布を行いました。

司会進行は水曜日担当の図書委員さん。

希望者複数名の付録はじゃんけんで獲得者を決めました!

クラス、学年も様々な参加者でしたが、

和気あいあいとした雰囲気で楽しんでいました。

雑誌付録じゃんけん大会

ハロウィンパーティー in 図書館

10月5日(月)~10月30日(金)の1ヶ月間、図書館では、ハロウィンイベントを行いました。図書委員が展示などの準備をしてくれました。

新型コロナウイルス感染症の影響により、今年は各地のハロウィンイベントが中止・縮小されました。そんな中、生徒に少しでも季節のイベントを楽しんでもらおうと、図書委員は9月からイベントの準備を行っていました。

イベントには多くの生徒や先生方が参加してくれました。イベント期間は、いつもより図書館が明るくにぎやかに感じられました。「図書館は気軽に行ける、身近な存在」と感じてもらえるきっかけになったと思います。今後も図書館では、図書委員を中心に季節に関連した展示やイベントを行っていく予定です。

ハロウィンイベントの様子