川北NEWS

新着情報

令和2年度 入学式が挙行されました。

 令和2年4月8日(水)13:00、47期生の入学式が挙行され、359名の生徒の入学が許可されました。新型コロナウイルスの影響が社会全体を覆う中、新入生と職員のみで行われた入学式ではありましたが、新入生代表の立派な誓いの言葉と共に、新入生の新しいスタートが切られました。彼らの輝かしい学校生活が期待されます。

校内駅伝大会が行われました。

2月6日(木)校内駅伝大会が開かれました。

 

クラス対抗で、たすきをつなぎます。

学校の周辺を走ります。

2月6日(木)天気は良かったのですが、冷たい北風が吹く日でした。

気温が低かったので、体育館で開会式、準備体操をします。

 

10:20 始めに女子がスタートします。

男子は12:30にスタートしました。

芝川に架かる橋を渡ります。いきなりの登り坂。

 

橋を下ります。そろそろきつくなるころです。

 

芝川沿いに南のほうへ走ります。

 

橋の付近には応援の生徒が。「がんばれ~」

 

女子は人道橋を渡って折り返します。

 

男子は堤防に上がり、もう少し先の在家橋まで走ります。

 

友達の声援の中、堤防を下ります。

正門付近でたすきをつなぎます。「後は頼む!」

「任せとけ!」クラスのたすきを受け取り、走り出します。

 クラスの総合優勝は2年6組、

2位は1年4組、3位は2年1組でした。

 

1年生校内かるた大会が開かれました。

1月16日(木)の5.6時間目を利用して1年生の校内かるた(百人一首)大会が開かれました。

クラスを混ぜて、約9人のグループを40組作ります。

いよいよ開始です。真剣に札とにらめっこ。

上の句が読まれます。「はい、あったー!」

「はいっ!」「あっ 先に取られたっ!」

札の激しい取り合いです。

途中で班を変えて行いました。みんな何枚取れたかな?

得意な人も苦手な人も楽しめた午後でした。