川北NEWS

カテゴリ:進路

平成30年3月卒業生の進路状況

平成30年3月卒業生の進路状況をお知らせします。

★国公立大学  一橋大学、東京外国語大学、東京農工大学、千葉大学⑥、
        埼玉大学⑩、宇都宮大学④、首都大学東京③、など47名が合格

★私立大学   早慶上理24名、GMARCH67名 他多数合格

 左側メニューの「進路指導・進学実績」のページをご覧ください。

荒瀬克己氏を講師に迎え進路講演会開催

 5月27日(土)授業公開日の午後、「堀川の奇跡」として注目された荒瀬克己先生(大谷大学教授・元京都市立堀川高等学校長)を講師にお招きして、「かわいい子には旅をさせよ~これからの社会を生き抜くために~」という演題で保護者対象の進路講演会を開催しました。

 荒瀬先生からは、高大接続や国の動向だけでなく、生徒がキャリア形成していくために必要な学力や態度についてお話いただき、保護者の方々は、熱心に耳を傾けていました。
 
  

東京大学キャンパスツアーを実施

 11月14日(月)に、1・2年生17名が本校主催の東京大学本郷キャンパスツアーに参加しました。
 まず初めに同大学大学院理学系研究科天文学専攻博士課程の平居悠氏から、「天の川の成り立ち」について川北生向け特別講義をしてもらいました。その後同研究科の左近樹助教から「宇宙初期のダストの起源を探る」という研究紹介があり、ダスト合成機器等のある実験室を見学をさせてもらいました。
 学生食堂での昼食、同大学総合博物館を見学した後は、現役東大生との懇談会を行いました。大学院生、学部生計3名が、東大の魅力や学生生活について詳しく説明し、最後にキャンパスを案内してくれました。
 参加した生徒たちは、実際に大学を訪れ、学問に触れることで、大いに刺激を受けたようでした。