卓球部紹介

 

川口北高校 卓球部(男・女)

 

卓球は、直径40㎜の白色のプラスチックボールを打ち合い、相手のコート(台)に入れて点数を争う競技です。最近はTVでも放映される機会が増え、かなりメジャーなスポーツになってきており、国際大会でも金メダルが取れる競技になりました。

卓球は身体能力ではなく、力加減やラケット角度といった打球感覚と頭脳によって勝利するスポーツなので、高校から始めても十分に強くなれます!

 

では、本校の活動を紹介します。

 

練習場所:体育館2階の卓球場(台数は7台です。)

 

練習時間:平日  16:15~18:45(木曜オフ)

     土曜日 土曜授業がある日は、13:00~16:00

         土曜授業がない日は、 9:00~12:00                   

     日曜日 オフ(※練習試合や、オープン大会へ出場することがあります。)

 

練習内容:平日  グループごとに課題練習・多球練習・サーブレシーブ練習

          土曜日 ゲーム練習(隔週で入れ替え戦を実施しています。)

  

目標:南部支部団体ベスト4以内。県大会に出場し、関東大会を目指す。

卓球部NEWS

新着情報

冬は努める。

4ヶ月ぶりという、なかなかに久しぶりの更新になってしまいました。 その間も様々なイベントがあったので、11月~2月の出来事を月ごとに紹介します! 


11月

・裏裏3校リーグ開催!(11月14日)

 秋の団体県大会にあたる12校リーグに、 惜しくも届かなかったチームも参加できる裏12校リーグ!・・・ の抽選に漏れたので、 大宮南高校さんと川口東高校さんのご協力のもと、本校で3校リーグを行いました。午前は8チームによるリーグ戦を行い、昼休憩をはさんで午後はシングルスのリーグ戦という、1日かけての大会(?)です !

 生徒たちが楽しそうにしていたのが印象的でした。 大宮南高校さん、川口東高校さん、ご協力頂きありがとうございました!

 


12月

・県ジュニア大会(シングルス)参加(12月16日,17日,29日)

 地区大会の前哨戦として、県ジュニアに参加しました。 あと一歩で惜しくもランク入りを逃しましたが、これをバネに1月の大会に向けて練習することを誓いました。

 
・女子合同練習会(12月28日)

 年末に、上尾橘さんと合同練習を行いました。女子のみの練習という、部員にとって初めての環境がとても新鮮でした。上尾橘高校さんの生徒がコーチの指導のもとで着実に鍛えられており、本校も負けていられないなと思いました。上尾橘高校さん、ありがとうございました。

 


1月

・県ジュニア(ダブルス)参加(1月6日)

 12月と同じく、地区大会の前哨戦として参加しました。結果は、 男子2ペアがベスト64に入りました! この調子で地区大会を勝ち上がるべく、 最終調整をしていきました。

 
・南部地区大会参加(1月29日,30日,31日)

 ここに向けて、3年生引退後から準備してきました。 今こそ成果を発揮する時!結果は・・・、

  男子シングルス ベスト32男子ダブルス ベスト24男子団体 ベスト12 でした!

 シングルスとダブルスはあと1勝というところで県大会を逃しましたが、団体で県大会出場を決めました! あとは県大会まで突っ走るのみ!・・・でしたが、この後、レギュラーの中から季節性の体調不良者が数名出てしまい、どう練習するか悩まされることになります。

 


2月

・県大会(男子団体)参加(2月4日)

 体調不良者が出る中で人数を絞って練習してきました。 結果は、熊谷高校に0−3で負け、1回戦敗退となりました。 結果は0−3でしたが、 どれも競る展開が続く手に汗握る試合でした。 今年度の大会はこれで終了なので、4月の地区大会に向けて各々の戦略と戦術から見直しを図っていきます!

 

・大宮高校さんとの練習試合(2月11日)

 大宮高校さんと今年度2回目の練習試合を行いました。生徒同士の試合はもちろん、本校顧問と大宮高校顧問(佐久間先生)も混ざり、たくさん試合をすることができました。佐久間先生、お強いです・・・。

 結局、両校とも生徒が顧問に勝つことはなく、レシーブや安定感などの課題を突き付けられる結果になりました。もしかすると、両校の顧問が一番楽しんだ練習試合だったのではないでしょうか。大宮高校さん、ありがとうございました。

部活の再開と練習試合。

秋季考査を終え、休止していた部活動が再開しました!

また、先週は学校説明会があり、多くの方にご来場いただきました。

川口北高校卓球部に少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです!

 

さらに、その翌日には大宮高校さんとの練習試合に臨みました!

大宮高校さんは地区で団体ベスト8に入っているので、学ぶことがとても多い練習でした。

その雰囲気にとうとう顧問もガマンができなくなり、試合に混ざり始め・・・。あえなく撃沈!(笑)

大宮高校さん、貴重な練習をありがとうございました!

 

大会結果

8月に行われた埼玉県学年別大会と、9月に行われた全日本ジュニアおよび南部地区大会の結果です。

学年別大会

  藤井:1学年ベスト32

  藤島:1学年ベスト64

全日本ジュニア

  関根:グループ突破

南部地区大会シングルス

  関根・水野・藤井・藤島:ベスト64

南部地区大会男子団体

  ベスト12(冬シード獲得)

 

 学年別では1年生が頑張り、それぞれポイントを獲得しました。全日本ジュニアと地区大会シングルスでは、あと1勝というところで惜しくもポイントを逃しましたが、翌日の団体戦でベスト12に入ることができました。

 この結果をもとに、冬大会での県大会出場を目指して練習していきます。練習試合も積極的に組んでいき、どんどん強くなっていきます!

夏休みの活動の様子

 考査を終え、部活動の再開とともに練習試合の申し込みをたくさんいただきました。

その数、なんと6回! 練習させていただいたのは、上尾橘高校さん、志木高校さん、栄北高校さん、浦和東高校さん、ITコネクトさん、越谷北高校さんです。本当にありがとうございました。

 

 夏休みの後半には学年別大会があり、そこから9月の全日本ジュニア、地区予選と大会が目白押しです。せわしない日々になりそうですが、まずは学年別に集中し、普段の成果が出せるように頑張ります!

 

             

 

      

 

      

 

大会報告と、3年生の引退。

 ついにこの時がきてしまいました。3年生(男子6人、女子4人)の引退です。3年生が最後に出場した大会と

記録は、以下の通りです。

 

 ・関東県予選:女子団体ベスト16

 ・国体予選:男子個人ベスト64

 

 納得のいく結果を残せた人、悔しい思いをした人、もっとやりたかった人と3年生の中でも様々でしたが、

それぞれの想いで卓球に3年間向き合った末に出場した最後の大会は、どんな結果であれ記憶に残り続けるでしょう。

 これからは1・2年生がその想いを引き継ぎます。新体制になった卓球部のスタートです。

 

こんにちは 川口北高校卓球部(女子)です!

 

皆さんこんにちは。

川口北高校卓球部(女子)です。

久しぶりの更新となりますが、活動報告や大会結果の報告をしたいと思います。

現在卓球部(女子)は2年生4名で活動しています。

少数ながらもお互い切磋琢磨しながら、向上心をもって練習に取り組んでいます。

この機会に中学生の皆さんを中心に様々な方々が、川口北高校卓球部(女子)に興味をもって見てくれたら嬉しいです。

 

早速大会結果報告をしたいとおもいます。

1月23日(月)~25日(水)に「埼玉県高等学校新人卓球大会南部支部予選」が行われました。

結果は、                                    

・女子シングルス  島田 実佳  3位!   (県大会出場)   

          加藤 綾音  ベスト16 (県大会出場)

          小島 咲穂  ベスト28 (県大会出場)

          森山 貴子  ベスト28 (県大会出場)

 

 

 

・女子ダブルス   加藤・島田 組 ベスト16 (県大会出場)

          小島・森山 組 ベスト32 

 

・学校対抗   メンバー

       【加藤・小島・島田・森山】  

        ベスト8(県大会出場)

 

 

でした!

12月から冬休みを経て、1月に学校が始まってからも、突き刺すような寒さの中、時間を忘れるほど練習に励んだ成果として、このような素晴らしい結果につながった思います。

 

2月3日(金)~2月6日(月)には県大会が「熊谷ドーム」で行われます。

よい結果報告ができるように一生懸命がんばってきますので、

応援よろしくお願いします。

 

興味を持ってくれた中学生の皆さん、

是非一緒に女子卓球で、充実した高校生活を送りませんか?

お待ちしております。

関東大会南部支部予選会 結果報告

4月22日・23日・25日に実施された関東大会南部支部予選会の結果です。

4月22日 女子シングルス ベスト28 1名 

              ベスト24 1名

4月23日 男子ダブルス  ベスト8 1組

      女子ダブルス  ベスト8 1組

4月25日 男子学校対抗 ベスト8 

      女子学校対抗 ベスト8 

 

 

令和3年度活動状況

顧問 木村康之、 山口眞菜

部員  1年生 13名 (男子7名、  女子 6名)
    2年生 22名 (男子19名、 女子 3名)
    3年生 21名 (男子14名、 女子 7名)
     合計 56名 (男子40名、 女子16名)

 

大会成績  令和3年度

    関東卓球大会1次予選南部支部予選

    1/25 シングルスのみ実施

    男子 県大会出場 3人

       ベスト8  1人

       ベスト24 2人

    女子 県大会出場 5人

       ベスト16 4人

       ベスト24 1人

令和元年度活動状況


顧問 木村康之、 松村幸一、 菊川理

部員  1年生 24名 (男子17名、 女子 7名)
    2年生 12名 (男子 7名、 女子 5名)
    3年生 12名 (男子 7名、 女子 5名)
     合計 48名 (男子31名、 女子17名)

練習場 体育館2階 卓球場  8台

練習日 月曜日・火曜日・水曜日・金曜日に2時間半程度。木曜日は自主練習
    土曜日・日曜日は、3時間程度。日曜日は隔週で練習。
     練習試合は、年間40試合程度行っています。

大会成績  令和元年度
       4月地区大会 団体 男女とも県大会出場(男子ベスト8、女子2位)
              ダブルス  女子2組県大会出場(2位と3位)
              シングルス  女子5名県大会出場

       5月関東高校卓球大会県大会
              団体   男子1回戦敗退
                   女子4回戦敗退 ベスト8
              ダブルス  女子1組ベスト16
              シングルス 女子1名ベスト32

       6月インターハイ県大会
              団体   男子2回戦敗退
                   女子4回戦敗退 ベスト8
              シングルス 女子1名ベスト32